トモヒコTV(YouTube)のブログ

政治・経済・法律・芸能・事件・事故の時事ネタやってます!

三浦春馬さんへありがとう 出身地の映画館(土浦セントラルシネマズ)にあふれる愛(朝日新聞)【ヤフコメ・みんなの意見】

news.yahoo.co.jp

f:id:tomohikosatou:20210405234951j:plain

f:id:tomohikosatou:20210405235030j:plain

【Yahoo掲示板・ヤフコメ・みんなの意見】

--------------------------------------------------------------------------------------

【天外者】は地元を中心に凄まじいムーブメントを起こしているね。

そして台湾公開決定も、おめでとう!

これは、【天外者プロジェクトチーム】は勿論のこと、春馬くんと春馬くんファンが力を合わせて成し遂げた【偉業】だよ。

今回の台湾公開決定を基軸として、もっともっと世界中に【天外者=三浦春馬ムーブメント】を巻き起こして欲しい。

【天外者】は、次々と出てくる【ゴリ推し映画】や【ゴリ推し俳優】の波に埋もれてしまうのは本当に勿体ない極上の作品であり、【表現者・三浦春馬】は、海外でも名を轟かせたであろう稀代の名優だと思うよ。

 

--------------------------------------------------------------------------------------

春馬君の出身地、土浦セントラルシネマの方々、温かい思い遣りの心をありがとうございます。

 

春馬君の事は、ずっとずっと忘れる事は在りません。

 

これからの人生を貴方の残した素晴らしい作品を観て、頑張って生きて行きます、心から感謝の気持ちを捧げたいと思います。。

 

ありがとうございました、春馬君、、、

--------------------------------------------------------------------------------------

 春馬さんが亡くなってから9ヶ月経ってしまいましたが、この芸能界でメディアにも取り上げられず冷遇されたにもかかわらず、

 

自発的に求める春馬熱は収まらずこのコロナ禍でも出向いて彼の映画を見にいらっしゃるファンの方々、

 

そして土浦地元の映画館の寺内社長や天外者の田中監督のサポート、

 

 

彼の本物の俳優の価値は企業的戦略なんかにかなわい大きなムーブメントとなってる事に深く感動します。 

やはり溢れる才能、生まれ持ったスターとはこういう事なんだと三浦春馬さんの存在価値が改めて思い知らされます。

--------------------------------------------------------------------------------------

本当にお誕生日の特別上映といい、台湾公開決定といい、

 

多くの方々が支持して愛してくれる俳優さん見たことがありません。

 


それは春馬くんが30年間、誠実に、周りの人たちに感謝を持って生きてきた結果なんだと思います。

事務所はもっと春馬くんを大事にしてほしかった。

--------------------------------------------------------------------------------------

 土浦セントラルさん、ありがとうございます。
遠方でコロナ禍、来訪は叶いませんが、


落ち着いたら是非訪れたいと思っています。

ずっと、春馬さんの作品を上映し続けて頂けたら、こんなに有り難く嬉しい事はありません。

天外者、台湾上映が発表され、春馬さんの夢だった海外進出の第一歩となりますね。


台湾のみならず、アジア圏から、できたら欧米へと、

 

『天外者』が春馬さんとファンの夢を運んでくれるいいなぁ。。

--------------------------------------------------------------------------------------

私は海外在住なので、ブレイブどころか天外者でさえも観れていません。

 

日本の春馬くんファンが盛り上がっている時に、蚊帳の外で寂しい思いをしています。

次回帰国できる時、(一応冬休みにチケット押さえてはいますがこれもどうなるか分かりません)土浦まで行けば大きなスクリーンで春馬くんに会えるという希望。

 

ありがたいです。

 

土浦セントラルさん、ありがとうございます。

--------------------------------------------------------------------------------------

 一般紙が春馬さん関連の記事を出している!
彼のことは、もっとちゃんと報じられなきゃいけないと思う(いろんな側面から)。

私は、春馬さんが亡くなってからその魅力に気づかされた「没後にわか」。

 


いま命があったら彼はどんな役をやっていただろう、どんなことに挑戦していただろう…


そんな想像をあれこれするようになってしまって、なかなか頭の中から出ていってくれない。

ちゃんと見ておくべき俳優さんだったし、
ちゃんと見せてほしかったんだよ(と某社に言いたい)。

--------------------------------------------------------------------------------------

暖かい記事をありがとうございます

昨日、やっとブレイブを見てきました
加勢いたす。からの春馬くんかっこ良すぎでした


巻き戻して見たいくらいです


天外者を見た後の気持ちと違い、マッケン君はじめ若い役者さんが頑張ってみえ、躍動感が強かった為か、

 

またなぜ春馬君だけがいないんだろう…と強い損失感に襲われ正直落ち込んでしまいました

9か月過ぎた今でも、私の中に皆さんの心にあるのは、事務所が違っていたら今日も春馬君は元気に生きていたかもしれない。

 

ということだと思います


私は、忖度のない法の下で真摯に真実を明らかして欲しいと思います


真摯に生きようとしただけの春馬くんがなぜ生きられなかったのですか?

どなたかが春馬君を想う人が前へ進めますように。

 

と暖かいコメントがありました
そうだなっと強く思いましたが、前へ進むことができない自分がいて辛いです

 


でも、共感して下さる方も沢山いると思うのです

--------------------------------------------------------------------------------------

 土浦セントラルシネマ様が春馬くんの聖地であることに感謝です。

 


お誕生日のイベント、ゆかりのある監督さんたちのお言葉や、


全国から届くメッセージ、足を運ぶ方たちに囲まれて


素敵な誕生日を祝えましたね。


春友さんたちのお陰で、空の上の春馬くんも笑顔だと思います。


「お別れ会」をあの事務所が主催するなら、
こういう小さな会場でも、心のこもったお別れの方が良い。


出来れば各地方で「お別れ会」の偲ぶ会みたいなことが行えられれば嬉しい。


盛大で盛況で有名人が出席するはずのあの事務所の「お別れ会」なんて
もう、要らない気がします。


春友さん、わたしたちで温かく偲び、時間はかかるけれど、


ゆっくりお別れすることが出来ればそれでいい。


心の中で春馬くんは永遠に生き続けるから。

--------------------------------------------------------------------------------------

『天外者』という言葉が、春馬くんの足早に駆け抜けていった人生を『儚い』というよりは、『尊い』功績として、私たちの記憶を彩ってくださいました。

 

どの作品にも、魂を込めて、一所懸命に向き合ってきた春馬くん。

 


天外者は、その中でも、特に強い思い入れを感じ、最後の演説のシーンは、スクリーンにおさまりきらないほどの、圧倒的な迫力で、体全身に感動が伝わりました

 

。彼がどんな想いで、この役を演じ、どんな想いで、あのシーンにのぞみ、どんな想いで、この作品を見届けることなく、旅立っていったのか。

 


土浦セントラルシネマさん、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

天国まで届くよう、より長く上演してくださいますよう、祈っております。

--------------------------------------------------------------------------------------

 私も、田中監督さんや、西垣監督さんのお話を、是非、聴きたかったです。

 

監督さんの多くは、春馬君の役者としての実力や、魅力を、認めていらっしゃたのですね。嬉しいです。

 

そして、人としての素晴らしさも、語って下さっているのも、嬉しいです。

 

全てにおいて魅了される三浦春馬。ずうっとファンでいます。

 

忘れる事は、できません。

 

春馬さんの舞台を、観る事が、夢であり、生き甲斐だったののに。

 

何故。誰が。

 

こんなに超一流の若者の未来を、奪ったのか?

--------------------------------------------------------------------------------------

春馬君の誕生日に、地元で鑑賞しました!


一番大きいスクリーンで、2回上映。


私は2回目でしたが、たくさんの人が鑑賞していました。

1ヶ月ぶりの「天外者」、嬉しかったです。


春馬君の誕生日に、逆にプレゼントもらってしまいました。

田中監督が、渋谷の映画館で話した内容を読みましたが、

 

本来は、髷を落とす時に薩摩藩の人達を斬る内容だったようですね。


監督が春馬君は遠慮深いと仰っていて、休みなのに方言指導の役者さんと来て、

「春馬君、休みなのにどうしたの?」と問いかけたら「監督、人が斬れません」と春馬君が言い、春馬君の思うように演じ「いいね」と監督が言ったら、あの笑顔で「監督、腹に落ちました」と言ったそうです。


春馬君は、すぐ自分の思いを言わず、ワンクッション置くことに、監督が遠慮深い人だと言ってました。


上手く伝えられませんが、是非!読んで下さい。


本当に泣けます。

春馬君、会いたいよ。

--------------------------------------------------------------------------------------

 映像を観て、春馬くんに癒されたり感動をもらって「ありがとう」という気持ちと、

 


「何が(誰が)ここまで追い詰めたの、どうして・・・」という悔しい気持ちが心の中で常にせめぎ合っていて、未だに涙がこらえられなくなります。

 


4/5も大勢のお客様の中、私も「天外者」「森の学校」を観てきました。

生きている者は、無意識に自分の中で折り合いを付けて忘れていくのかもしれないけれど、故人の無念はその時のままです。

春馬くんの活躍してきた姿を見れば見るほど、追い詰めた、あるいは助けられなかった事務所が許せません。

 


社交辞令ではなく、どんなに時間が経っても本当の説明と謝罪を聞かせて欲しいです。

--------------------------------------------------------------------------------------

NHKでもニュースになっていましたし、朝日新聞にまで記事に取り上げて下さっている事に、流れが良い方向に変わってきている様な気がします。



春馬君の功績をまだ知らない、たくさんの方にも知って頂けると嬉しいです。


そして多くのファンが疑問に思っている事を一般の方々にも感じて欲しいです。



春馬君は生きたかったはずですから。

--------------------------------------------------------------------------------------

 朝日新聞さんも春馬君を記事にしてくれるんですね。嬉しいです。

監督の春馬君は〈穏やかで、芯をしっかり持っていた〉と言う言葉がスッと入ってきました。

 

自分の考えや芯となる考えを持っていたから、人に優しく気遣えたんだろうなぁって思います。自信の無い人や自信過剰な人には出来ない事ですよね。

天外者を是非、台湾だけで無くもっと広く世界で上映して欲しいです。

 

このムーブメントが広がり続けますように。

春馬君の作品から、これからも感動や学びをもらっていくつもりです。

--------------------------------------------------------------------------------------

 春馬さんを偲ぶ場所を作ってくださり 感謝の気持ちでいっぱいです。


お墓もあるのか分からない状態で ファンの皆さんは行き場のない悲しみを抱えていると思います。


悲しい気持ちを一人で抱えるのではなく ファンの皆さんで共有する事で 少しは癒えるような気がします。


土浦セントラルシネマズの皆様 本当に本当にありがとうございます。

--------------------------------------------------------------------------------------

 最後の主演が天外者ていうとこもスターらしいし、これからもずっとカリスマ性を帯びた役者さんであり続けるでしょうね。

 


潜在的に春馬さんに好感を持っていた方が多かったから今の現象が起きているのかなあと思いました。

 


毎回カネ恋のこと書いてしまいますが、あんなあからさまな演出がドラマ内で出来たのはBPOなどからのお咎めを受けないことを約束でもされていたのではと思ってしまいます。

 


とにかく春馬さんが撮影中嫌な思いをしていたのではないかと思うとはらわたが煮えくり返りそうです。

f:id:tomohikosatou:20201110225402j:plain

f:id:tomohikosatou:20201115221811j:plain

f:id:tomohikosatou:20201107000256p:plain

f:id:tomohikosatou:20201107001042j:plain

f:id:tomohikosatou:20201119001614j:plain

f:id:tomohikosatou:20201121052512j:plain

f:id:tomohikosatou:20201119001632j:plain

f:id:tomohikosatou:20201116200626j:plain


今となっては責めるというよりどうして反日ドラマに巻き込まれたのかそしていろいろなことが明るみになることを切に願います。
そして心穏やかに日々を送りたいです。

--------------------------------------------------------------------------------------

 愛ある劇場で
まるで記念館の様で
春馬くんを愛して下さっている事が
すごく伝わります
ありがとうございます。

そして
三浦春馬を
タブー視されている中
この様に
温かい事を伝えて下さっている記事も
とても嬉しいです。

いつか
春馬くんが生まれ育った町土浦市
土浦セントラルシネマズさんにも
訪れたいです。

f:id:tomohikosatou:20210405234846j:plain

f:id:tomohikosatou:20210405234916j:plain

f:id:tomohikosatou:20210405235030j:plain

f:id:tomohikosatou:20210329221828j:plain

f:id:tomohikosatou:20210329221929j:plain

 

--------------------------------------------------------------------------------------

news.yahoo.co.jp